バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

無念。

2012.03.25(Sun) | EDIT

マーチSはバーディバーディを切ったら着てしまった・・・
素直に拾っておくべきでした。
しかも狙っていたトーセンアドミラルを4着にした原因とは・・・
無念です、はい。
しかも2着は超人気薄・・・
この馬Turn-toのクロスをしているだけに押さえるべきでした。

そして高松宮記念。
ロードカナロアに残られた~
ダッシャーもう一分張りして欲しかったですね・・・
しかしやはりカレンチャンにもってこいの流れになりました。

無念。
スポンサーサイト

高松宮記念。

2012.03.25(Sun) | EDIT

ここは素直に考えます。
まずロードカナロアはやはり先ほどのレースからも厳しいとします。
先ほどのレースな流れならカレンチャン・マジンプロスパーはチャンスですが・・・
本番はもっと早いでしょうから、そこをどう考えるかなんですが。
⑩⑫の2頭と⑮⑰の2頭
この4頭がメインで。
相手に選ぶのは
③④⑱⑭

上記4頭から下位4頭への3連複で。

マーチS。

2012.03.25(Sun) | EDIT

阪神D1800はかなりLyphardがかなりの活躍を見せています。
が、マーチS出走馬にいないのですね・・・
ただ先ほどのレースではMr.Pro系が馬券にならなかったのが気になるところ。
そして3連続で3番手の馬が勝っています。
やや先行有利な状態でしょうか。
タガノロックオンにはプラスの流れになるでしょうか。
ただ相変わらずSSの血は活躍しているので穴ならその点になるかどうか。
②③⑤⑪⑫
この5頭に注目です。
もう1頭ワイルドラッシュ産駒トニービンRoberto持ちの
⑨クリールパッション

ここはもう一度タガノロックオンに賭けたいと思います
⑥から上記6頭に馬連・ワイドで。
それとSS5頭のワイドBOX

マーチS血統。

2012.03.25(Sun) | EDIT

土曜日も雨で、馬場はさらに悪化したようですが、
今週も難しいレースになりそうです。

マーチS血統
とりあえずはMr.Proの血が活躍。
父ブライアンズタイム・アフリートも活躍。
今日は不良~重馬場なのでMr.Proはさらに+でしょうか。
ただ、昨日今日のレースで条件戦ですが、
父SS系がやけに活躍していたのが気になるところです。
枠に関しても外枠がかなり馬券になっているので
Mr.Proを持っていないタガノロックオンは不安が残ります。
トーセンアレスナムラタイタンはMr.Proクロス
トーセンアレスは柴田善騎手の調子もよさそうですし、
調教も良かったのでシルクシュナイダーとラスト勝負でしょうか。
ナムラタイタンは母父アフリートですし、外枠に入れたことを考えれば
この距離でも十分勝負ができそうです。

人気薄で面白そうなのは2走前トーセンアレスを不良馬場の同コースで破っている
トーセンアドミラル
前2走は中山同コースで外枠でしたが今回は内枠なのが気がかりですが、
血統は今の馬場にかなりあっていそうです。
Mr.Pro SS NeverBendクロス
と昨日今日で活躍した血統が入っています。
他にも逃げそうな馬がいますが、内枠なのですんなりハナを切れる可能性も◎
今日のレースも前々で決まっているのでうまく展開がはまれば・・・

近走の不調でイマイチ人気を落としている
バーディバーディ
本来の実力を出せるならこの斤量に見合った結果を出せるはずで、
見事大外に加えて初ブリンカー効果で一発も。
血統もブライアンズタイム×Mr.ProにRibotのクロスが魅力的で
初の中山ダートで結果を出して欲しいところです。

シルクシュナイダーは上がりがしっかり使えているので、
過去のレースからも上がり上位馬が活躍していることから人気に答えられそうですが、
最近の実績からはやや不安も残る気がします。
前走京都1900で連対している点からも今回のペースではラスト厳しい可能性も。

とにかくいつも通り難解です・・・・



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

今週はGI。

2012.03.21(Wed) | EDIT

先週はほとんど競馬予想ができませんでした・・・
まあ結果はいつも通り散々でしたが。
ストローハットは出遅れが厳しかったですね~
オルフェーヴルは去年の天皇賞春を思い出しちゃいましたよ・・・
ナムラクレセントはあの時と同じく3着。
3連単オルフェーヴル1着固定だったので撃沈でした。
ワイドにしておけばよかったです。

気を取り直して今週はGI高松宮記念。
高松宮記念血統(改装後)
先週までの1200のレースの血統とラップ&上がりタイムです。
コースの形態からも前傾ラップで、上がりのかかり具合からも
かなりタフなレースになっていそうです。
距離短縮組みが結果を出しやすい傾向もあるようです。
GIではどの程度前半後半がしまってくるかですが、
厄介なのが週末の雨・・・
先週もかなり差し追い込みが決まっていたので、
本番で前に行く馬がどの程度耐え切れるかどうかですね~

距離短縮ではサンカルロマジンプロスパーが両極での参戦。
  先週はRoberto系の活躍が目立ったので唯一父Roberto系の
 サンカルロにはアドバンテージでしょうか。
 差追が決まりやすい状態ならなおよしで、母父Mr.Proが後押ししてくれそうです。
  マジンプロスパーは前走で評価できないでここで評価するのもあれですが、
 あのラップであの上がりを使っての距離短縮はかなりプラスで、
 血統面はこちらも割りと活躍しているGreySoverign系を父にもつ
 アドマイヤコジーンで、ノーザンT・PrincelyGiftを持ち合わせているのも◎
 実力のほどはGIで通用するかは私には判断できませんが、面白い存在では。

他の阪急杯組みでは、エーシンリジルトウカイミステリーが穴では。
  両馬とも北九州記念から同じローテーションでの参戦。
 北九州記念では1・2着で前走も9・10着と仲良くゴール。
 特にトウカイミステリーは安田厩舎は他の3頭が人気ですが、
 唯一後方から突撃してくるこの馬はかなり面白い存在だと思います。
 北九州記念で後方から勝利しているように中京なら3着を狙えそう。
 血統も1200ならのマッチェム系持ちで父キングカメハメハのTurn-to系なしが面白い。

そして安田厩舎のおそらく1人気ロードカナロア
やはり不安材料は前傾ラップになるこのレース。
今回はいつものような上がりは出せませんし、
このタイプのレースの経験がない上でどの程度対応できるのか。
これで勝つには相当の壁があるような気がしますが・・・
それでも期待も含めて重要な一戦ですね~
同じく安田厩舎2人気カレンチャンも前走オーシャンSのような形になりそうな
今の中京でどの程度挽回できるか気になるところです。
この2頭ともTrun-to系を持っていないだけに先週の血統傾向を見る限りは
Turn-to系の馬が狙い目かもしれませんね~

かなりタフで厳しいレースになりそうなだけに
少しのアドバンテージでも効き目を発揮しそうです。
枠は外枠がかなり優位なのは間違いないようで、7・8が馬券にかなりなっていました。
さあ7・8枠にはどの馬が入るのか。

今週は日曜に絞って勝負予定です。
土曜は9歳を応援だけしようと思います。



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

阪神大賞典・スプリングS。

2012.03.18(Sun) | EDIT

阪神大賞典
ナムラクレセント
スプリングS
ストローハット

フラワーC・ファルコンS。

2012.03.17(Sat) | EDIT

今週も雨模様ですね~
ただでさえ当たらないのにますます当たらないことに・・・

フラワーC血統
雨がどういった影響を与えてくるかが厄介ですが、
このレースは前走中山を使った組が有力。
①⑧⑨⑪⑭
中でも注目したいのは
ブリッジクライム
前走と同じく馬場は荒れそうですが、
この枠とゼンノロブロイと雨がプラスの効果を生みそうです。
前走よりも前半のペースも上がりそうですし、柴田善騎手なら。
ミヤコマンハッタン
この馬はかなり中山1800向きのラップ適正を持っていそうです。
マンハッタンカフェ+Djebelでタフさもありますし、
前半ペースが上がってもしっかり残ってきそうです。

2頭とも人気を落としすぎですね~

◎ブリッジクライム
○ミヤコマンハッタン
▲キャトルフィーユ
☆ヘレナモルフォ
△マイネボヌール・メイショウスザンナ・チャーチクワイア
穴ヴェルデバンダム・コリーヌ

◎○から馬連・ワイドで。

ファルコンS血統
先週までのレースを見ると差が決まる傾向に。
それにあわせてか外枠がかなり有利の模様。
今日の雨でどういった変化を見せるかが気になりますが・・・
内枠に逃げ先行馬がそろっているのですんなり隊列は決まりそうですが、
それでもペースは上がりそうな気もします。
SSとMr.Proが有力で、切れ勝負向きの血統がいい感じでしょうか。
雨でMr.Proが加速しそうな気もしますが、内枠の逃げ先行馬全部Mr.Pro持ちで、
前残りを発生させる可能性が怖いですね~
ここはあえて外枠ではなく内枠の差し馬
④キングオブローを本命に。
調教も良く、父Mr.Proと前々走の早い上がりに
前走からの距離短縮で中断内から伸びてくることを期待します。
相手は
②Mr.Pro SS PrincelyG
⑥PrincelyG ノーザンT フジキセキ Mr.Pro
⑫SS ノーザンT PrincelyG
⑬PrincelyG ノーザンT SS
へのワイド

⑤⑮⑭への馬連

④の単複



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論



今週は。

2012.03.14(Wed) | EDIT

先週はバタバタしていた上に体調不良になってしまい休息をとりました。
今週は重賞4つとかなり熱いですが、
阪神大賞典のオルフェーヴル
スプリングSのストローハット(抽選ですがPOG馬なので)
が楽しみです。

土曜のフラワーCはスプリングSにつながりますし
先週の中山牝馬Sからつながるので、
血統の傾向をうまく生かせるようにしたいところですね~
今週末も雨なのでMr.Proがまたまた活躍しそうですが・・・

中山牝馬S・フィリーズレビュー血統。

2012.03.11(Sun) | EDIT

ちょっとバタバタしているのでとりあえず血統を。

中山牝馬S血統
フィリーズレビュー血統

フィリーズ・中山牝馬に向けて。

2012.03.09(Fri) | EDIT

いかにも混戦な今週。
しかも週末は天気があまりよろしくなさそうで・・・

フィリーズレビュー
阪神1400ということで前傾ラップのコースですね。
人気どころではアイムユアーズは初戦と前走以外は前傾ラップで結果を出しています。
阪神JF2着馬は1人気で03年07年に勝利していますし
血統的にもファルブラヴ産駒はワンカラット・スピードリッパーが6人気で連対しています。
好走の多いMr.Proも母に持っていますし人気でも逆らえないでしょうか。
逆にラップの面で不安なのがイチオクノホシ
初戦以外は後傾ラップで、前走クイーンCはかなりテンが遅く
このレースの前半34s台ペースでどうなるかが気になりますね。
クイーンCが後傾ラップになりやすいのもクイーンC組みが不振の影響でしょうか。
ちなみに去年の勝ち馬フレンチカクタスのクイーンCはやや前傾ラップでした。

面白そうなのがアイラブリリで、1400は初になりますが、
1200で結果を出しているようにかなりスピードに寄った馬。
血統もNeverBendをクロスしていたりかなりスピード血統になっていて、
そのスピードで押し切れる可能性がありそうです。
好走血統Mr.Proも母に持っており意外と穴を開けそうですが。
もう一頭前走まで3走ダートを使ってきたレッドクラウディア。
ダートで結果を出しているのは前傾ラップにはもってこい。
血統はアクセントのIntent系を持ち、ややスピードに欠けそうですが、
浜中騎手がうまく乗ってくれるにちがいないです。

中山牝馬S
こちらも人気ですが、血統的に逆らいにくいのがイタリアンレッド
ネオユニヴァース産駒で母がDjebel(ヘロド系)他にもGreySove系Nijinskyを持ち、
トップハンデですが、普通に走れそうです。
ただ、三浦騎手と相性が悪いのが不安です。
今回の斤量なら面白そうなのがブロードストリート
母GreySove系で好走の多いBoldRuler・St.Simon系を持っています。
人気もそんなにしないでしょうし、この斤量なら勝負になりそうです。

後は当日の馬場・枠で土曜を踏まえてしっかり見極めたいです。




[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論


いつも通りの。

2012.03.04(Sun) | EDIT

相変わらず不調です。
いつも不調ですが・・・

弥生賞はメイショウちゃん出遅れ・・・
ハナには立てましたがだめでしたね~
○▲のトリップとアーデントが見事2,3着してくれましたが、
メイショウと血統が似ていて気になっていたものの人気がないので切ってしまった
コスモオオゾラに勝たれてしまいました。
せっかく1,2人気が負けてチャンスだったのにもったいないことをしました。
そしてラジオNikkeiを勝利した馬はやはりタイムがポイントのようですね。
来年も注意したいところです。

中京記念もメイショウちゃんは出番無し・・・
こちらでNeverBendが爆発してるし、なんという無念。

今週も残念すぎる結果でした。
弥生賞は割りといい線いっていただけに(本命が駄目でしたが)
何とか流れを作って当てたいところです。

来週は中山牝馬と報知杯フィリーズレビュー女の戦いです。
難しいですよね・・・何とかしたいですが。

今日は気楽に。

2012.03.04(Sun) | EDIT

狙っていたオーシャンSを見事にはずしたので、
今日は気楽に行きたいと思います。

弥生賞。
06年から面白い傾向があります。
1人気連対率100%
他2頭が06年から
5>2>2>5>2>5
6>6>7>7>7>7
近年7人気が活躍しすぎ・・・
3人気がなぜか不調で2・5人気がどちらかが絡む傾向に。
実力と中山の面白さなのかもしれませんね~
 1人気アダムスピーク
ただ、この馬に気がかりがありまして
ラジオNikkei杯のタイムが弥生賞で馬券になった
勝ち馬たちと比べて遅いこと。
そして遅かった勝ち馬は馬券外に沈んでいることでしょうか・・・
外枠も気になりますし、勝可能性は意外と低いかもしれませんね~
 2人気フェノーメノ
前走は勝てたとはいえディーエスライダーの遅れた逃げもあったような。
2走前は中山で負けていますし、こちらも怪しいような。
 3人気はトリップ
ラジオNikkei杯のアダムスピークとは枠が逆に。
今回はこの差で優位に立てるチャンスでは。
唯一の父ND系が3人気不振を覆せるか。
 4人気ジョングルール
同コースで2回とも連対しているように、
母系がスピード維持力に優れている血統をしています。
こちらも不振の4人気を覆せるでしょうか。
 5人気アーデント
3走前は中山1800外枠で勝ちきり、前走は大外ながら4着。
今回は見事に内枠で、上位人気が怪しいならチャンスでは。
 7人気メイショウカドマツ
ラッキー人気をゲットできそうなのがこの馬。
2走前は中盤緩めすぎてさされてしまいましたが、
3走前・前走は同コースでしっかり連対を果たしました。
テンもこのメンバーでは早いですし、この枠な余裕で逃げられるはず。
藤岡佑騎手にはワイドバッハの分も頑張って欲しいです。

面白いことに中山で良績のある上記の3頭には共通点があって、
母系にNeverBendをもっているんですね~
仲良く馬券になってくれたら面白いですが・・・
(6人気のエキストラエンドが着たら無念すぎますがw)

内枠有利で気がつけば逃げ切られたパターンで。
◎メイショウカドマツ
○アーデント
▲トリップ
★ジョングルール
△フェノーメノ
△アダムスピーク

というわけで馬券は
馬連Box
①②④⑩
3連複
①-②④⑩-②④⑧⑩⑫

中日新聞杯。
昨日の同コースでは追い込み決着と前々決着。
2200のレースでは前々決着でした。
血統ではRoberto・Nijinskyが活躍。
面白いのがパーソロンのヘロド系が3頭馬券1頭が父パーソロン。
やや速い展開と血統から本命は
メイショウカンパク
こちらも本命がメイショウでいっちゃいます。
吉田隼騎手は昨日同じ馬番サクラヴィクトリーで3着でした。(2人気でしたがw)
相手は
パーソロン持ち斤量で乗り切れ
イケドラゴン
母父ブライアンズタイム
オールアズワン
直線の長さをGreySoveで
マイネルスターリー
リッツィースター

ディープインパクトがここでも。
ダノンバラード
同馬主なら人気薄が、Niijinsky持ち
ダノンスパシーバ
昨日のような吉田騎手セット&マンハッタンカフェ産駒
ダンツホウテイ
今週もホワイトマズルがあるか。
コロンバスサークル

ワイド
⑭-①②③④⑦⑨⑬⑰

これで散ります。



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

ガビョーン。

2012.03.03(Sat) | EDIT

チューリップ賞3連複にしておけばよかった・・・

オーシャンSグランプリエンゼルしかこなかったー
無念。
切った馬2頭にやられている以上駄目すぎでした・・・
重い馬場が厄介だったか。
高松宮ではもう一度このパターンで狙ってみます。

オーシャンS。

2012.03.03(Sat) | EDIT

⑤⑦⑨⑩
ワイドBOX

チューリップ賞

2012.03.03(Sat) | EDIT

Nijinsky系が◎
NeverBend・PrincelyGiftが穴
ジョワドヴィーヴル
ノーザンF+Nijinsky+阪神JF+1人気
鉄板。

フクノハツヒメ
NeverBend+PrincelyG
ゴールデンムーン
PrincelyG
ハナズゴール
NeverBend
スピークソフトリー
Nijinsky

3連単
⑤⇒①⑭⇒③⑩⑫⑬

オーシャンS血統。

2012.03.03(Sat) | EDIT

今週も天気が悪く、金曜も雨・・・
今日は天気はいいもののどこまで馬場が回復するのか。
では勝負レースオーシャンSに。
オーシャンS血統
※血統色でSt.SimonとRibotを同色に変更しました。
St.Simon系
マッチェム系
StormBird等スピード系ノーザンダンサー系
NeverBend・RedGod
問題は重馬場前後になりそうなことでしょうか。
枠の有利不利も関係しそうですが、
先週の同コースでは父Mr.Pro・Nijinskyが活躍。
やはり重い馬場では強力です。
SS系で3着した馬はSt.Simon2個内包していました。
それもふまえ、血統面で狙えるのは
⑤ブルーミンバー
ND×Nijinsky+Princequillo+Princequillo
⑦スペシャルハート
Mr.Pro×Nijinsky+Ribot+Man'oWar
⑩エーシンヴァーゴウ
ND×Mr.Pro+Intent+StormBird
⑮シャウトライン
Mr.Pro×Nijinsky+Ribot+Princequillo
⑯アイルラヴァゲイン
Mr.Pro×Princequillo+Sadlera'sW+Intent

そしてこのレースで重要なのはやはり前傾ラップになることでしょうか。
先行して前傾ラップに対応できる馬の好走が目立ちます。
ダート実績がある馬が走るのもこの点に起因していますね。
このレース大体2頭はこのタイプで決まります。
スプリンターズSも上位3頭はこのタイプで決着でした。
④⑥⑪②
はこの点から軽視します。
④⑥は血統からも狙えないので完全消し。
⑪②は血統がやや狙えるのが厄介ですがここでは消しで。
この前傾ラップの面から考えるとやはり抜けているのは
⑬カレンチャン
前走は別としてもスプリンターズSを含め完璧。
スプリンターズSで本命から下げたのが悔やまれます。
今回は56の斤量と本番が次を考えて1着を狙うまでかどうか。
⑩エーシンヴァーゴウ
前走は休み明け+56.5の斤量を考えれば問題なし。
叩き2走目は連対率100%を考えれば血統からも◎

次点では
⑭エーシンダックマン
逃げ。前走はやや前後同ラップでしたが、
それ以前のレースはそれなりに優秀。
今回外枠でもハナをきれそうですが、父サクラバクシンオーがやや不安。
③ダッシャーゴーゴー
前走ダートでは先行前傾ラップで好走。
やはり父サクラバクシンオーが不安で去年とは馬場も違うのが気になりますが。
安田厩舎カレンチャンが叩きならこちらは本命か。
⑤ブルーミンバー
前走を含め先行前傾ラップでそれなりに結果を出しています。
血統も問題なく面白い1頭では。
⑦スペシャルハート
前走初の芝1200で後ろからになり惨敗。
ダート1200の時ような走りができるならかなり優秀。
血統はかなりいいのでしっかり先行できるかどうかが鍵。

判断が難しいのが
①ジョーカプチーノ
前傾ラップは攻略できているので問題はなさそうですが、
前走が後傾ラップであること。休み明け。重馬場。
この3点が不安で、この枠でしっかり前に出られなかったら終わりかと。
⑨グランプリエンゼル
血統は唯一のDanzig持ちで期待できそうですが、
三浦騎手が先週スプラッシュエンドで後ろからの競馬をしているように、
今回のメンバーでそれが通じるかどうか。
⑮シャウトライン
血統も良いし、前傾ラップに対応できる走りはできますが、
前走がエーシンダックマンにも劣る上がり。
勢いがあるかどうか・・・

後は馬場を見ながら考えて見ます。
⑩エーシンヴァーゴウ
⑤ブルーミンバー
⑦スペシャルハート

とりあえずこの3頭を中心に考えたいと思います。



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。