バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

久々の。

2012.10.28(Sun) | EDIT

雨が見事にやみまして、それなりの状態で迎えた天皇賞。
最終的にルーラーシップの+18で評価を落とし、
輸送組もやはりダメージが見えたため評価を落とし、
最終的に東京実績を重視。
フェノーメノ・ダークシャドウ・エイシンフラッシュから
馬連・3連複で久々の的中を出すことができました。
荒れるレースではなかったですが、
上記3頭は1,2,4着と東京実績馬が結果を出してくれました。
エイシンフラッシュの勝利は感動でしたが、
天皇賞は個人馬主が強いレースですね~
サダムパテックも輸送問題がなければ・・・
とりあえず久々の的中でここから有馬までうまくいけばいいですが・・・無理か。

来週は無理をしないように程々に勝負してGI連戦に向けて
データ収集したいと思います。
後半巻き返して年間プラスを目指したいところです。


スポンサーサイト

天皇賞(秋)。

2012.10.28(Sun) | EDIT

昨日は見事に撃沈しました。
人気でしたがやはりGI馬が勝利。
気を取り直して今日も頑張りたいと思います。
今日の東京は午後から雨になる模様。
さらにトーセンジョーダン、トゥザグローリー、サダムパテック
シルポート、ジャスタウェイ、アーネストリー
の6頭が輸送中渋滞に巻き込まれてしまった様子。
なんだか波乱が起きそうな状態ですが・・・
天皇賞(秋)出馬表
◆血統◆
強力なのが08年から9年で8回連対6頭勝利している
母父ND系
フェノーメノ
サダムパテック
トーセンジョーダン

斤量に強くこのレースで活躍が目立つ
母系ノーザンT
ルーラーシップ
アーネストリー
ジャガーメイル
ダイワファルコン
トランスワープ
トーセンジョーダン

◆調教◆
フェノーメノ
ルーラーシップ
カレンブラックヒル
フェデラリスト
エイシンフラッシュ

◆外国人騎手◆
ルーラーシップ
エイシンフラッシュ
トーセンジョーダン

◆4歳馬◆
ナカヤマナイト
サダムパテック

◆前走毎日王冠・札幌記念◆
シルポート
フェデラリスト
ジャスタウェイ
エイシンフラッシュ
ダークシャドウ
カレンブラックヒル


今年の3歳馬の快進撃はすごいですが、
昨日のスワンSで人気も撃沈し、4歳馬が勝利したように
本番の今回はどうなるかわかりません。
ここで来られたらあきらめますが、
もう一度カレンブラックヒルを切ってみたいと思います。
父も勝利しているようにダイワメジャーが気にはなりますが、
牝系がやや天皇賞(秋)としては乏しく、200M延長がこの馬にとっての
壁になりそうな気がします。
その上外枠になってしまったことと合わせると厳しい戦いになるでしょう。
逆に狙いたい3歳はフェノーメノ
オッズ的に1人気になりそうですが、
こちらは内枠を獲得。
社台関係の配置から見ても内枠に入った1頭です。
菊花賞をパスしての参戦ですが、これが吉と出るなら面白いか。
3歳馬はハードルが高いですが、今年は強力な4歳世代が2頭のみ。
5歳以上もやや不安馬が多いとなれば、チャンスありかもしれません。
雨が降ってもステイゴールド産駒なら問題ないですし、牝系の血統が◎
母父DanzigにHyperion+Ribot+Fairwayと底力にあふれています。
そこに立ちはだかるのが海外GI馬ルーラーシップ
日本でもGIチャンスと狙ってきている感もあります。
宝塚ではオルフェーヴルの2着。牝系ノーザンTを内包も強力。
距離短縮が得意でありながら、近走の馬券内力を考えるとかなりの充実ぶり。
調教よし、外国人騎手よしで、日本GIは目前か。
この2頭は人気ですが、切れない存在ですね~

そして前走の悔しさをもう一度ここで晴らしてほしいのが、
エイシンフラッシュ・フェデラリスト
2頭とも今回も調教は良く、是非ともリベンジを期待したい。
ダービー馬のエイシンフラッシュは東京は問題ないでしょうし、
距離延長が得意で前走毎日王冠を使ったのは意味があったようにも思えます。
フェデラリストは前走の影響か、恐ろしく人気を落としていて、
こういう時ほど怖いものです。東京2000実績もありますし、
トーセンジョーダンに先着している実績もあるうえで雨が降ればなおチャンスかと。

忘れてはいけないのが4歳馬。
ステイゴールド内枠のナカヤマナイトも気になりますが、
ひそかに面白そうなのが内枠に入った社台関係もう1頭の
サダムパテック
輸送の渋滞がかなりまいりましたが、
皐月賞ではオルフェーヴルの2着していることを忘れてはいけません。
血統も母父ND系でMr.Proも内包しており雨も問題ないでしょう。
なによりこの人気で内枠の武豊騎手は怖い。
自分と相性が悪いですが、こういう時ほどしっかり狙いたいですね。

迷いに迷っているのがダークシャドウ。
去年は切りまくって散りまくった馬ですが、
5歳になった今回はどうなのか。
条件的には勝馬ではないにしても調教や実績からは2,3着に来ていそう・・・
札幌記念経由なのもここを狙っている感が高いですし、
切ってこられたら悔しいので入れるしかないか。
ただ、前走勝ちきれなかったことから考えても勝利のハードルは高そうです。

今回は上位人気を支持しているので、相手は穴狙いで行きたいですね。
まあ堅く決まったらしょうがないですし、納得でしょう。
他にも去年と同じ7番人気のトーセンジョーダンは血統◎で怖いですが、
さすがに6歳になり、前哨戦を使えなかったことを考えると狙いは次かと。
アーネストリーは年齢的にも内枠でも一昨年以上は望めません。
トゥザグローリーは外枠に狙いは明らかに次以降でしょう。
上記3頭は調教がいまいちでしたしここは消しで。
ノーザンTを持つダイワファルコン・トランスワープはいつもなら狙いたいですが、
今回はさすがに実績から厳しいのではないかと。
トランスワープはいきなり58㎏ですし、今回のメンバーではさすがに無理か。
雨降りまくったらわからないですが・・・

問題は馬券ですね~
自分のかなり苦手とする部分です。
雨やパドックで変更もありそうですが、
今のところ④⑤⑥⇒④⑤⑥⑩⑫の馬単
⑤⑩からのワイド予定です。

まあ重賞は基本的に当たらないのが自分ですので・・・




button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

スワンS。

2012.10.27(Sat) | EDIT

いよいよ明日は天皇賞(秋)。
今日は荒れ荒れのスワンSです。
ここは近走で人気を落とした実績馬が穴をあけるレース。
そうすると調教抜群で58㎏と近走で嫌われた
エイシンアポロン
に、妙味ありでしょうか。
次が本番なので100%ではないでしょうけれども、
80%でも実力からは十分狙える人気ではないでしょうか。

相手は調教麺から、
エーシンホワイティ
レオアクティブ
カネトシディオス

地元馬主の
ダノンシャーク
1400+四位騎手+外枠クロフネ産駒
スプリングサンダー

馬券はエイシンアポロン単複
エイシンアポロンからのワイド馬連
大穴スプリングサンダーからのワイドで!



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論



天皇賞(秋)血統。

2012.10.24(Wed) | EDIT

肌寒くなってきましたね~
というわけで早速血統を。
フォントを変更してみました。
血統のみの表示にしてみました。
◆◇◆天皇賞(秋)血統◆◇◆
ざっと見るとノーザンT・Nijinsky・トニービンが狙い目でしょうか。
今年は古馬が順調さを欠いている馬も多いので
3歳馬が人気になりそうですが、意外な馬が来るチャンスかもしれませんね。
引き続き色々な要素を探ってみたいともいます。



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

がーん。

2012.10.21(Sun) | EDIT

あぁ・・・外枠を厳しく見たら外枠が2頭来るというパターン。
最後はベールドインパクト惜しかった~
外回して4着うまくいけば2着もありそうでしたが仕方ありません。
スカイディグニティは去年のRobertoのうっぷんを晴らしてくれました。
が、しかし、くやしいものです・・・
前の馬は全部食われて穴のチャンスがなくなり、
ベールドインパクトにかかっていましたがゴールドシップ恐るべし。
ユウキソルジャー・ラニカイツヨシの血統-を跳ね返す
強い血統を持っていたので来年は注意したいと思います。
最近GI妙に堅い決着になるので今週はと思ったのですが、
来週の重賞に期待して頑張りたいと思います。
無念。

菊花賞。

2012.10.21(Sun) | EDIT

とりあえず今日はウィンズに行こうと思うので早めにまとめようと思います。

調教+
ゴールドシップ
ベールドインパクト
エタンダール
ニューダイナスティ
ミルドリーム
タカ゛ノビックバン
血統+
ゴールドシップ
ベールドインパクト
アーデント
ロードアクレイム
エタンダール
ビービージャパン
スカイディグニティ
タカ゛ノビックバン
先行力+
ニューダイナスティ
ビービージャパン
タカ゛ノビックバン
血統-
ラニカイツヨシ
マウントシャスタ
ダノンジェラード
ユウキソルジャー
トリップ
調教-
アーデント
ロードアクレイム
関東馬-
フェデラルホール
アーデント
フジマサエンペラー
コスモオオゾラ
ダノンジェラード

以上から
能力を含め
ゴールドシップ
ダントツの人気ですがここはさすがに切れませんね。
対する社台関係馬ではかなり手薄感が。
その中で内枠でゴールドシップを狙う
ベールドインパクト
内枠+先行力+母父Robertoに調教が良かった
ニューダイナスティ
社台関係からはこの2頭が面白そう。
ベールドインパクトは前走の負けでかなり人気落ちしていますが、
京都新聞杯を含め非根幹距離実績を考えればおいしいですね。
ニューダイナスティは調教からも逃げたらかなり怖いですね。

社台関係以外では
調教が抜群で母母父NeverBendのアクセントに松岡騎手に期待
エタンダール
先行力と母父トニービンそして穴騎手武幸四郎騎手の
ビービージャパン
そして去年のように散るのかブライアンズリアルシャダイ
スカイディグニティ
タカ゛ノビックバン

外枠のハンデを解消できるかどうか・・・
外国人騎手と太宰騎手でやや厳しい感はありますが、
3着ならあるかもしれませんね。
タカ゛ノビックバンはフジキセキが足かせになりそうなので軽く。

人気で消したいのは
フェデラルホールは特に+もなく、
関東馬の-とこの人気ではちょっと・・・
マウントシャスタは非根幹距離強いものの、
血統-と今年の金子氏の馬の厳しさを考えると社台でも押せない。
ロードアクレイムは狙いたかったのですが、
調教が厳しく、エタンダールが本命に見えますね。
前走がいっぱいいっぱいだったのかもしれません。
ユウキソルジャーはかなり買いたくなる穴人気ですが、
ダンスインザダーク系とはいえ血統-が厳しく、外枠から巻き返しは厳しいかと。

馬券は
主軸
①ゴールドシップ
複軸
③ベールドインパクト
⑦エタンダール
相手
⑧ニューダイナスティ
⑪ビービージャパン
おさえ
⑯スカイディグニティ
⑰タガノビッグバン

馬券は
①③⑦馬連Box
①③⑦⇒⑧⑪ワイドフォーメーション
①⇒③⑦⇒⑧⑪⑯⑰3連複フォーメーション
であとはウィンズでパドックを見ながら決めたいと思います。



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

菊花賞血統など。

2012.10.20(Sat) | EDIT

GI始まって2連敗中ですが・・・
今のところ1,2番人気決着と厳しい2戦となりました。
しかし菊花賞こそはそうはいかないでほしいところですが・・・
今年は有力馬がほとんど出てこない状況で、
ゴールドシップがダントツ人気で、残り2枠を争うことになるのか、
ゴールドシップですら危ういことになるのか楽しみな1戦ですね~

とりあえず血統表ですが、区切りを太めにしてみました・・・
(でも横に長いのでやっぱり見にくいかもですね)
◆◇◆ 菊花賞血統 ◆◇◆
今年の出走馬と10年間の勝ち馬です。
といってもここからではなかなか見極めがつきにくいですね。
去年に続き(去年は惨敗でしたが)リアルシャダイ・ブライアンズタイムに注目しています。

父ブライアンズタイムのスカイディグニティ
母父リアルシャダイのタガノビッグバン
共に8枠なのがまた渋いですね~
しかもこの2頭初勝利の遅さがいかにも菊花賞向きな晩成タイプ。
6,8人気と大穴ではないですが、期待の2頭になりますね~

2ケタ人気からではディープインパクト産駒最内のベールドインパクト
前走の負けすぎで11人気となっていますが、
ダービーでも穴でねらって撃沈したのを思い出しました・・・
が、京都外回りでの実績もあり、京都新聞杯で2着した時と同じく四位騎手。
四位騎手なら長距離やってくれると思います。
母系のDjebel・Mr.Pro・Ribotが長距離でいいアクセントになりそうなのも◎
今度こそ穴をあけてほしいところです。

人気どころではロードアクレイムが狙い目か。
この馬は母系が優秀で、近年活躍の多いトニービンを濃く持ち、
ビッグウィークの父RedGod系も内包、調教もタイムは微妙ですが一応ベストタイム。
まあ前走と違い今回はそれなりの人気なので狙いにくい感はありますが。

逆に怪しいのがマウントシャスタ
京都実績もあり、初勝利も遅い馬ですが、
血統がやや気がかりです。
母系がスピードパワーよりで、ややタフさに欠ける印象を受けます。
意外な凡走を見せるかもしれませんね・・・

それでは明日に向けてさらに色々見ていきたいともいます。
今週こそ当てたいです。



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

秋華賞無念。

2012.10.14(Sun) | EDIT

ジェンティルドンナ厳しめのレースの中3冠達成。
お見事でしたね~
穴狙いのチェリーメドゥーサが見せ場たっぷりで、
最後の直線はちょっと期待しました。
アロマティコも3着に頑張ってくれましたが、
ヴィルシーナが来ましたね・・・・
危険だったのはアイムユアーズでした。
やはり外枠はかなり厳しいものでしたね~

まあ配当は3連単でもかなりお安くなっていましたが、
ジェンティルドンナとアロマティコのワイドで勝負しておけばよかったです。
が、そううまくはいきませんね~

来週は菊花賞。
今度は穴2頭ぐらい馬券になってほしいですが・・・

引き続き頑張ってみたいともいます。
しかし、切った馬が良く来ますよ・・・

秋華賞②。

2012.10.14(Sun) | EDIT

いよいよレースまで2時間を切りました。
ドキドキしてきますね~

まず
ジェンティルドンナ
アイムユアーズ
で変更なしで、相手探しですが
チェリーメドゥーサ
サトノジョリーはこの枠ではやはり厳しいですね・・・
アイムユアーズも正直外枠なので3,4着に敗れる可能性もあります。
そこで人気を超えて馬券内を狙えそうなのは実力面からみて、
オークス1人気だったミッドサマーフェア
調教も○で、SSを含まない血統で父は直線力・母はスピードとパワー。
ジェンティルドンナの外で息をひそめていそうですね。
4人気じゃないのは驚きです。
ローズSを取り消したハナズゴール
チューリップ賞・札幌記念を考えたらこの人気はありえないですね。
血統はヴィルシーナと同じSS×Mr.Proですが、BoldRuler・NeverBend
を内包しているところが京都2000での大きな差になりそう。
自分と相性の悪い武豊騎手のトーセンベニザクラ
母父ホワイトマズルが怖い血統ですね~
まあ、怖いのは武豊騎手ですが・・・
内枠社台関係からはアロマティコ
この馬凄いのはすべてのレースで上り3位以内。
内でうまく貯められたらかなり怖い存在になりそう。
牡馬相手にそれなりに結果も出していますし面白そう。

迷いましたが、ジェンティルドンナ軸だと倍率が厳しいですね。
馬券は
⑭⇒②⑥⑦⑩⑮ 馬連・3連複
⑭⇒⑰2,3着固定⇒②⑥⑦⑩⑮3連単
ヴィルシーナが連対したら終わりですが・・・



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

秋華賞①。

2012.10.13(Sat) | EDIT

明日はいよいよ秋華賞。
スプリンタース゛Sは撃沈しましたが、
秋のGI遅れたスタートダッシュを決めたいところです。

今年はダントツ人気ジェンティルドンナ
2人気はおそらくヴィルシーナになりそうですが、
今回は逆転なるかどうか。
オルフェーヴルとウインバリアシオンのような関係ですが、
オークスの差と前走のローズSでの位置取りからのレース差を見ると、
正直厳しいのではないかと思います。
スプリンタース゛Sに続き1枠1番を手に入れた馬主ですが、
血統や適正面からみても他の馬に連対の座を奪われる可能性もありそうです。
3人気予定のアイムユアーズは、
今回は外枠であることとクイーンSのラップがやや物足りない印象。
ただ、タフさとラップに対する適正面、さらに血統から見ても
こちらにチャンスがありそうです。
現在のオッズや過去の傾向からみてもそう簡単には
ジェンティルドンナを倒せそうにはありませんね。
近年では08年を除いて1,2番人気が勝利していますし、
とはいえ、02年以来アパパネ以外1人気全滅なのは強烈ですが。
現在アイムユアーズは2人気になっていて明日も変わらなければ
一発があるかもしれませんね~

3冠王手+オークスを考えて
ジェンティルドンナ
アイムユアーズ
として、ヴィルシーナが来たらあきらめるつもりですが、
馬券も馬単かワイドに突撃・・・といきたいものの
オッズがかなり厳しいのも事実。
問題になるのは▲以下ですね~

面白そうなのはやはり内枠か。
1~5まで社台グループで独占。
ヴィルシーナは切るとしても、他は割と人気薄。
1頭ぐらい絡みそうな気がしちゃいますね~
社台関係以外では大穴狙いなら
チェリーメドゥーサ Nijinskyのクロスが魅力的。
実力的に厳しそうですが・・・
人気は最低ですが、怖いのが
サトノジョリー 父が濃いBoldRulerで母はMr.ProとNijinsky
ダートで結果を出しているようにスピードとパワーを兼ね備えていますね。
いかにも京都2000走りそうな雰囲気ですが・・・

とりあえずもう一度各馬見直しして、
できる限り絞って的中を目指したいと思います。




button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

落馬。

2012.10.08(Mon) | EDIT

ナムラタイタン落馬してる・・・

まさか勝つとは。

2012.10.08(Mon) | EDIT

マカニビスティーはいきなりつまずいて・・・
しかしメイショウカンパク勝ってしまうとは。
ありがたいことに希望していた前傾ラップになったので、
見事にローズキングダムが撃沈。
そして2回連対したときに前傾ラップだったオウケンブルースリが2着。
今回は馬連ワイドしか買っていなかったものの、
オウケンとの馬連ワイドが何とか的中できました・・・
が、こういう時に限って3連系を勝っていないんですよね。
まあ3連系を買うと外れるのでちょうどいいのかもしれませんが。
とはいえ馬連がかなりついたので満足ですが。
できれば3着マカニビスティーに来てほしかったです。

メイショウカンパクは距離延長が効いたようで、
見事上り1位で突っ込んできました。
オウケンブルースリは得意のラップと休み明けやっぱり走り好走。
ギュスターヴクライとフミノイマージンはややずらした分でしょうか。

今回は見事に期待通りのラップになってくれたおかげで的中できました。
これで何とか来週のGI秋華賞は安心して勝負できそうです。

血統表はやはり見えにくいので改善を検討中です。
あまり知識がないので厳しいですが・・・

とりあえず何とか連休最終日は気分良く終われてよかったです。
久々のまともな的中でしたしね。

京都大賞典。

2012.10.08(Mon) | EDIT

昨日はオルフェーヴル悔しくてなかなか眠れませんでした・・・
勝てる可能性があっただけに日本の血統も十分やれると感じましたね。
しかしステイゴールト゛産駒恐るべし。
凱旋門賞日本馬が勝つときは近いかもしれませんね。

今日はマイルCS南部杯と京都大賞典。
マイルCS南部杯は応援しているナムラタイタンに頑張ってほしいです。
エスポワールシチーを最後に差し切れるかどうか。
馬単か馬連をオッズで勝負したいともいます。

問題は京都大賞典。
こちらは先日期待していた社台F生産馬がまさかの敗退。
というか、一番人気のなかったタッチミーノットを忘れ
それが3着と無残な結果に・・・
ノーザンFの勢いが半端ないですね~
じゃあこちらは社台Fがリベンジとなるのかどうか。
ウインバリアシオンがいなくなってギュスターヴクライが急遽社台F単騎突撃に。
敵はもちろんノーザンFのローズとオウケンと、、フォゲですが、
オウケンは休み明け走る馬なのですが、調教がいまいちで斤量が減ったことと
合わせても7歳は壁になるかもしれません。
ローズは調教は走っているようですが、意外とあてにならないのが。
ただ内枠に逃げ先行がそろって中段にも逃げ馬と、
すんなり落ち着きそうにも見えるのですが、実はハイペースになるなら
この馬も怪しい存在になりそうです。昨日のフラッシュみたいに・・・

そうなると強敵はフミノイマージンになりそうですね。
マンハッタンカフェ産駒で、オークス以来の2400への距離延長。
2000以上では安定した上りをもっていますし、調教からも勢いがあります。
ノーザンFの実績馬2頭がだめなら1,2人気のこの2頭で決まりそうですが、
それなら3頭目には穴馬がほしいところですね~

面白そうなのはマカニビスティー
良かったのは万葉Sから距離短縮で挑んだ日経新春杯。
3着でしたが上り1位で、今回も距離短縮で前傾ラップになれば面白い。
メイショウベルーガ(父フレンチ)のように母母父DeputyMが後押ししてくれそうです。

もう1頭面白そうなのが大外枠のメイショウカンパク
初2400への距離延長がどうでるかですが、
大外枠と合わせてもかなり面白い存在になりそうです。
こちらも上りは使える馬で、母父ダンスインザダーク産駒のように
オールカマーからの延長による直線強化で上りが使い切れたら一発もありそうです。
調教も池添騎手が乗り昨日のオルフェーヴルのうっぷんを晴らしそうな気もします。

人気は6,5と激穴ではないですが、
上記人気が2頭脱落して2頭来たらおいしいのですが・・・
問題は買い目で、相手がギュスターヴクライ・フミノイマージンで間違いないのなら
いいのですが、いまいち前倒しした関係からも不安があります。
とりあえずマカニビスティーとメイショウカンパクのワイドと
フミノイマージンとギュスターヴクライへの馬連4点は買っておこうかと思います。
とりあえずパドックでどうなっているかですね~



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論




あとちょっとーーーーー。

2012.10.07(Sun) | EDIT

もう、あとちょっと・・・
悔しすぎる。
でも凄かった。
明日も頑張ろう。

オルフェーヴル。

2012.10.07(Sun) | EDIT

日本の血頑張れ~
危うく今日のはずれでテンション下がって忘れるところでした。
今日の馬券よりドキドキしますはー

見事無念。

2012.10.07(Sun) | EDIT

嫌な予感はしたんですが、やっぱり無念。
◎○両方ひどいものでした・・・
罠なのはこっちだったわけですね~
フェデラリストはやる気がなかったか問題があったとしか。
あのレースで後ろに行くとは。
エイシンフラッシュとはどうも相性が悪いようで買うと来ない!
そして騎手として相性の悪い三浦騎手。
今回ダンスインザダーク産駒でこちらを押さえたらタッチミーノットがきた・・・
3歳ならジャスタウェイとおもってきたもののカレンブラックヒルに負ける。
去年も1人気のダークシャドウを切ったら来ましたし、
今年はノーザンF>白老F>社台Fと押した社台Fが3着とは。
なんとなくカレンブラックヒルを勝たせるためのレースにも見えましたが、
こんな結果が待っているとは~
明日の京都大賞典は穴狙いでいって堅く収まるパターンになりそうです。
いつも通りですが、見事不的中でした。

秋華賞でリベンジしたいところですが。

毎日王冠②。

2012.10.07(Sun) | EDIT

いつも気になった馬にとらわれて、
気にしていなかった馬にやられるパターンが多いので、
今回はしっかり1頭ずつ見直してみました。

まず人気ではカレンブラックヒルを切ることに決めました。
素直に考えて連勝は素晴らしいですが、
先行タイプで距離延長、そのうえ非根幹距離初。
その状況で56㎏とGI古馬を差し置いての1人気。
とても買えませんし、もし来ても妙味はありませんしね。

トーセンレーヴは調教がかなりよさそうだったのですが、
今の回復してきた馬場ではこの大外枠はかなり厳しいのでは。
今回のメンバーでこの人気ではちょっと妙味がありません。

ということでノーザンFの2頭を罠として、狙うはやはり社台F。

今回2頭で迷いましたが、
◎はフェデラリストに決めました。
今の馬場でシルポートの隣の内枠。
宝塚記念からの距離短縮で母父SSにコース巧者の蛯名騎手。
社台Fの本命はこの馬!だといいのですが・・・
相手○はエイシンフラッシュ
1人気だと思っていたのですが、まさかの2人気。
非根幹距離実績やこちらも前走宝塚記念とフェデラリストと
セットで来そうな流れになっています。
ダーヒ゛ー以来勝利はないですが、ほぼGIのもので、
大阪杯は59kg今回の斤量からも普通に勝ち負け確実では。

この2頭にかなり期待を持っているので、相手はできるだけ人気薄を。

ダノンヨーヨー
内枠で最後つまらなければ突っ込んできそう。三浦騎手相性悪いのでw
ジャスタウェイ
ダーヒ゛ーからですが、54kgならカレンブラックヒルより断然こっち。
トニービンが活躍していて、ハーツクライ産駒+母系Hyperion×3が面白い。
エイシンアポロン
最初は軸にしようと思ったのですが、冷静に考えると58kgは怖い。
リアルインパクト
去年から人気を落としていて斤量も同じ。
堀厩舎ストロングリターンにしようと思いましたが、
◎○が人気なのでこちらにしました。
ダノンシャーク
これはトーセンレーヴを切るうえで来るならこちらと。
血統的にもこちらが狙い目と人気からも。
スマイルジャック
またまた人気ないですが、トニービンが気になります。
それと母父SSとこの人気から一発ありか。

馬券は◎○の馬連・ワイド。
3連はかなり不調ですが、◎○から3連複。

頑張れフェデラリスト
頑張らないでカレンブラックヒル



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論


毎日王冠①.

2012.10.07(Sun) | EDIT

今夜はついに凱旋門賞ですね~
テレビ放送もあるようなので楽しみです。
昨日はデイリー杯チャレンジしようと思ったのですが、
軸馬が決まらず回避して今日の毎日王冠の予想に集中しました。
8R500万下のレースでは去年の毎日王冠のようなペースに・・・
去年の予想は見事に外れましたが、シルポートのペースが
一昨年と違い序盤だいぶスローに。
それもあってか1,2人気の1,2着になってしまいました。
期待していたエイシンアポロンとミッキードリームは4,3着と・・・
今日は朝方雨が続きレースが始まるころには晴れてくる予報。
シルポートは1番枠で問題なく逃げますが、
今年はさすがに去年のようなペースは作らないと期待します。
そうなると2ケタ人気となめられすぎなエイシンアポロン。
今年も期待したいと思います。
そして妙に社台Fが強いこのレース。
フェデラリスト
タッチミーノット
ストロングリターン
エイシンフラッシュ

こちらも予想外だったのがエイシンフラッシュが1人気じゃない・・・
調教からも普通に勝ってしまいそうですが。
堀厩舎もリアルインパクトよりストロングリターンが狙えそう。
ただし、エイシンアポロン同様58kgなので勝てるかどうか。
昨日の1800では堀厩舎1着と2着。相手が両方内田騎手でしたので
エイシンフラッシュとの1,2狙いもありか?w
フェデラリストは宝塚はさすがに後方になってしまいましたが、
今回はシルポートの隣で、ある程度前につけられれば期待できそう。
2頭とも母父SSとこのコースとの相性もよく中山記念の1,2の再現になるか。
タッチミーノットはダンスインザダーク産駒。
自分と相性の悪い三浦騎手のダノンヨーヨーもダンスインザダーク産駒。
この2頭は穴の盲点になりそうでなんとなく恐い存在。
ひょろっと3着にきていそうな雰囲気ですね・・・

他血統的に気になるのは昨日の8Rで穴をあけたマツリダジャパン。
この馬はNeverBendもちでした。
スピード持続タイプがものを言うのか割と穴をあけていますね~
今回はダノンシャークのみの出走で、この馬とトーセンレーヴの対決も
このレースの醍醐味になりそうです。
父ディープインパクト・母父Caerleonまでが同じ血統。
エプソムカップでも1,2と仲良しですが、
マイラーズCでは6人気のダノンシャークが2着。
2人気のトーセンレーヴが8着。
今回は3人気のトーセンレーヴと6人気のダノンシャーク。
トーセンレーヴは調教が抜群でした、ダノンシャークのNeverBendで
どこまで太刀打ちできるか、レースの位置取りも違う2頭だけに面白い。

あとはカレンブラックヒルが4着以下に敗れることに期待して、
配当にも期待したいところです。
とりあえず雨と馬場の状況を見て決断したいと思います。



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。