バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

無念。

2014.10.26(Sun) | EDIT

気になる馬のほうが着順上ばかり・・・
ゴールドアクターは来ましたが、
トーホウジャッカルに勝たれてしまいました・・・
穴狙いで行くべきでしたねー
天皇賞秋も頑張らねば・・・
スポンサーサイト

菊花賞。

2014.10.26(Sun) | EDIT

秋華賞は見事に散りました。
菊花賞は意外と混戦の様子で、
面白い結果に期待しています。

注目は5枠の父Roberto系2頭。
ハギノハイブリッド
Roberto☓トニービン
いかにも長距離タイプな血統で、
やや重い感じもありますが、京都非根幹距離重賞勝利あり。
サウンズオブアースには前走先着されていますが、
人気を落として今回のレースがチャンスでは。
ゴールドアクター
条件勝ちからの参戦。
ショウナンラグーンには青葉で僅差4着。
2000以上非根幹距離抜群で、前2走も圧巻。
母父RaiseaN直径でグラスワンダーに程よい軽さを合わせられるかと。

次になかなか人気が落ちない
トーセンスターダム
3走まったくで、もうちょっと人気が落ちて欲しいですが、
騎手も含めて相変わらずの人気。
京都3連勝もありますし、きさらぎ賞勝利は大きいのもありますが。
ディープ産駒は長距離で結果が出ていないものの、
牝系のMr.Proクロスにノーザンテーストはプラス。
5人気まで落ちましたし、同厩のトゥザは今回連対できないとみているので、
こちらにターゲットを。

人気3頭では
血統からは
ワンアンドオンリー>トーホウジャッカル>トゥザワールド
かと見ています。
トーホウジャッカルとトゥザワールドは
母母父がNureyevでパワーよりがネックに、トゥザは更にクロスも。
トーホウジャッカルに関しては調子がよく、調教も抜群でしたが、
今回のメンバーで前走よりも着順が上がりそうな気がしないんですよね・・・
ただ、同厩のサングラスが隣にいるのが怖いですが。
トゥザワールドはキンカメ☓SS系の長距離を考えると難しいかと。
それでも能力で勝つことはなくとも3着ぐらいには来そうですが。
ワンアンドオリーはトニービン内包に前走の強さからも軽視はできません。
それでも今回1人気で勝つにはハードルが高そうですが。
どういったレースをするのかが気になるところですね。

他にも
サウンズオブアースや
ショウナンラグーン
サトノアラジン
大穴なら
タガノグランパ
ミヤジジャスパーまで気になるところですが、
素直に上記3頭プラス
ワンアンドオンリーの4頭で勝負したいと思います。

馬券は4頭のワイドBoxで!




[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論


秋華賞。

2014.10.19(Sun) | EDIT

ヌーヴォレコルトが圧倒的人気。
能力では太刀打ち出来ないので、
適正などでチャンスを作るしかないでしょうか。

上位人気で固く収まりそうな雰囲気なので、
穴を狙って行きたいと思います。

ヌーヴォレコルトからワイドで
ディルガ
Mr.Proのクロスに母父Nijinsky
ダートが合いそうですが、そういうタイプが意外と面白い。
武豊騎手が一発狙ってくれたら・・・能力は厳しい馬ですが。
ハピネスダンサー
こちらも能力は厳しいですが、
父オペラハウス系というタフさに、母父フレンチデピュティ系。
程よい先行力に期待です。

以上2点のみで、3着の一発に期待します。




[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

みごとに散りました。

2014.10.12(Sun) | EDIT

いやー見事に散りました。
エアソミュールは来ましたが、、、
非社台サンレイレーザーにやられ、
さらに切ったスピルバーグにまで。
4,5着も切った馬たちという無念な結果に。
エアソミュールが勝利しただけにもったいなかったですが、
スピルバーグを残せなかったのは失態でした。

来週からGI開始。
頑張って行きたいところです。

確定。

2014.10.12(Sun) | EDIT

ロサギガンティア
ダークシャドウ
この2頭に決めました。
ロゴタイプ
ダイワマッジョーレ
エアソミュール
計5頭のワイドボックスで。
グランデッツァは-12kgがどうも気がかり。
ワールドエースは大外枠ということで。
スピルバーグは休み明けで、
格不足と厩舎的に今回はロサギガンティアと決めました。

毎日王冠。

2014.10.12(Sun) | EDIT

天気は何とかなりそうで良かったです。
毎日王冠。
15頭中12頭が社台グループという独占レース・・・・
ディサイファ
ウインマーレライ
サンレイレーザー
に取っては厳しくなるのではないでしょうか。
ということで社台グループとくに出走の多い
社台Fから厳選していきたいと思います。

エアソミュール
ジャングルポケット産駒トニービンが活躍傾向にあります。
母父SSもこのレースと相性は良く、
この馬非根幹距離が意外と得意。
馬場が良ければ結果を出しております。雨ふらないで欲しいですね。
ダイワマッジョーレ
スワンS2着マイルCS2着しているように底力やタフさを持っています。
母父Ribotや母母父Hyperionということからも納得の強さ。
このレースもこういった血統が活躍しているので美味しい人気になりそう。
ロゴタイプ
週中通り父はこのレースで穴をあけ、
相性のより母父SS。
気になるとすれば外枠と三浦騎手。
馬の調子は良さそうなのでこの人気ならなんとか頑張って欲しいところ。

そして非常に悩ましいのが以下3頭。
スピルバーグ
グランデッツァ
ロサギガンティア
2,3,4番人気ですが、
勝利のあるダークシャドウ、
実力的にもワールドエース
この2頭との兼ね合いも考えると難しい選択。
スピルバーグは同馬主のペルーサ先輩と隣枠までもらって、
東京1800・3連勝中でこの開催を狙っていたのはよくわかります。
共同通信杯でもゴールドシップの3着ですし、実力も当然。
ただ、休み明けでこのメンバーだと勝ちきるのは厳しいかなーと。
グランデッツァは異様に単勝が売れているのが怖いですが、
先行して今回のメンバーに太刀打ちできるか?と考えると難しいかと。
雨が降らなそうなのはプラスで、能力もあるはずなので期待はしたいですが。
ロサギガンティアは3歳馬の良い指標になりそうです。
前走も出遅れて0.1差ですので悲観すべき内容ではないですし、
スプリングS勝利していることからも非根幹距離は問題なし。
血統がやや物足りないのが気になるところですが、
斤量55をうまくいかせるかどうか・・・
ダークシャドウはこの人気なら抑えるべきか。
去年と同じに斤量56と安心。
近走もトップハンデでもしっかり走ってますし、
ベリー騎手昨日は13人気を持ってきています。
ワールドエースここはたたき台にも見えますが、
ここで凡走してはいけないようにも思えるところ。
前走不良馬場を考えるとそれまで上がり3位以内というのもプラス。

まあ上の3頭が来なくて、下の5頭で決まったらアレですが・・・

とりあえず馬体重が出てから残り5頭から2頭を選択して
ワイドBoxにしようと思います。




[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

久しぶりの更新。

2014.10.08(Wed) | EDIT

先週はスプリンターズSでしたが、
開催場所が変更だったためにパス。
新潟になったことによりハクサンムーンには厳しかったのでは。
逆にチャンスだったのがスノードラゴン。
中山では厳しいタイプも、新潟はかなりプラス。
近走は上がり2位以内で何故か出遅れ出遅れないを繰り返し、
今回は出遅れない回。
さらに02年にも新潟で行われたスプリンターズS。
この時の2着が父アドマイヤコジーンだったんですねー
いやー面白いものです。

今週からついに東京開始。
狙うは毎日王冠です。
スプリンターズS連対をパスした社台グループ。
このレースは確実に取りに来るでしょう。
特に注目はロゴタイプ。
父ローエングリンもこのレース06年に9人気で3着と穴をあけました。
母父SSもこのレースとは相性抜群で、宝塚記念組がいない今年はチャンスかと。
ちなみにロゴタイプ・ロサギガンティア・グランデッツァ
この3頭はスプリングS12,13,14の勝ち馬で騎手がデムーロ兄弟、
さらに社台F生産馬という面白い関係。
社台Fは相当このレースに力を入れているのが分かりますね。
当然3頭とも注目です。

ここを当てて秋に弾みを付けたいところです。

プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。