FC2ブログ

弥生賞。

2016.03.06(Sun) | EDIT

先週の中山記念の結果をみてもですが、
どうも中山の状況が中山らしくない模様。

そういったときに限って中山らしい結果になったりもしますが・・・


弥生賞は完全に3強かなーという状態。
ノーザンF2頭、社台F1頭。
またノーザンにやられるか社台F

通常の中山ならマイル以下のみの
エアスピネルが魅力的。
キンカメ×SSも有力ですし、
先日もMr.Pro系は活躍していました。

4人気のタイセイサミットも隣となっており、
社台F内枠、ノーザンF外枠という布陣に加え
騎手も日本VS外国という面白い構図に。

3頭の中ではここで稼いでおきたいのは
マカヒキ
重賞初が他2頭との経験差にどう影響するかが見ものです。

エアスピネル・リオンディーズに関してはここを勝つ必要はありませんので、
8割程度でどこまでやれるか楽しみですね。

連対ならこの3頭で良さそうですが、
3着なら展開利で入り込む馬もいそうな気も・・・

というわけで穴狙うなら内枠。
ケンホファヴァルトが逃げると見せかけて、
マイル以下で先行してきたシャララに期待!
(牝馬ですし無茶かもしれませんがw)

馬券は
シャララから人気3頭へワイド3点のみ!

3強から狙うなら
やはり勝利がほしいマカヒキでしょうか。
2013年弥生賞でも同じ金子オーナーの
カミノタサハラ(ディープ×フレンチ)が勝利を収めております。
今回も可能性大ではないでしょうか。

リオンディーズは前走で十分賞金を稼いだので、
ゆとりをもっての参戦は間違いなし。

ということでエアスピネルが
トライアルではリオンディーズに逆転という形で、2番手。

◎マカヒキ
○エアスピネル
▲リオンディーズ
穴シャララ

あとは馬体重に注意したほうが良さそうですね。

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム