FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

次週は。

2011.09.19(Mon) | EDIT

さすがに今日まで当たるほど甘くはありませんでした。
結局のところ調子の悪かったクリールパッションに変わり、
ランフォルセが入って去年と同じ結果に・・・
オーロマイスターはパドックを見た感じかなりやる気だったようで・・・
やはりパドックを見てから買わないといけないですね~
まあ穴の入る余地はありませんでしたが・・・

気を取り直して今週は
神戸新聞杯
オールカマー

の2重賞。
両レースともあれなそうなイメージだけに、
いかにピンポイントで当てるかが重要ですね~
神戸新聞杯は打倒オルフェーヴルなるか?
オールカマーは打倒アーネストリーなるか?
と面白いレースになりそうです。

今日はセントライト記念のリベンジでオールカマー
を血統調査いたしました。

まあとりあえずは父サンデー系が強いわけです。
父サンデーじゃなくてもたいてい母父サンデーなわけで、
強力な血統になりますね~
アーネストリーが持っていないのがポイントでしょうか。
このコースは
スピード持続力・粘り強さ・瞬発力
この3つを適度に含んだ血統構成が重要で、
サンデーサインレスは相性がいいのかもしれませんね。
アーネストリーに対抗するためにも、
サンデー持ちで、上記3種をうまく配合した馬で
過去の傾向から逃げ切るか、ある程度先行して切れ勝つかでしょうか。

そこで狙いたいのが
シャドウゲイト
中山で逃げ実績があり、シンゲン・トーセンダンディと同じ
ホワイトマズル産駒。
母父サンデーサイレンスの切れとスピード
Lyphardのスピード持続
ノーザンテーストの粘り強さ
PrincelyGiftのスピードと切れ
馬齢が9歳とすさまじいですが中間の調教ではベストタイムを出し、
相当やる気満々のはずです。

カリバーン
こちらは
父デュランダル(サンデーサイレンス)
ノーザンテースト・BoldRuler・Tourbillon・Fairway
ややスピード持続面が足りないですが
同コース1600万下実績もありますし、
中間の調教でこちらもベストをたたき出していました。

マイネルラクリマ
父チーフベアハート(Danzig)
母父サンデーサイレンス
BoldRuler・Habitat・ノーザンテースト
3歳馬は厳しい傾向ですが、もしこちらに出るなら面白いですね。
先行力もありますし頭数確保も含め出てきてほしいですが・・・

アーネストリーを含め4頭で当たらないかな~
そんなに甘くはないですね・・・

個人的にはダイワジャンヌにがんばってほしいですが、
血統的には買いにくいですね~
ちなみに今日の4頭はすべてノーザンテースト持ちです。
今の自分的流行血統ですw


コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。