FC2ブログ

NHKマイルC・新潟大賞典血統など。

2012.05.06(Sun) | EDIT

京都新聞杯は社台関係ディープ産駒祭りでした・・・
05年の勝ち馬インティライミとまったく同じクロスを持っていた
トーセンホマレボシが勝利。
明日の2重賞は社台関係で決まるのかどうか。

新潟大賞典血統

ノーザンT・St.Simon系・GreySoverign系が活躍。
血統面・近走データ面からは
⑮リッツィースター
Caro・Princequillo・ノーザンT と上記を全て内包しています。
最低斤量53を生かして一発も。
③ダノンスパシーバ
Prncequillo×2 07年にフレンチデピュティ産駒が1,2しています。
⑪メイショウウズシオ
オペラハウス×ブライアンズタイム・Ribot・Caro
父・母共にこのレース向きの血統、St.Simon系GreySov系もある。
①ヒットザターゲット
GreySoverign・ノーザンT 母ラティールがトニービンと同じGreySove×Hyperionの
タマモクロスで、ノースヒルズ生産馬の1番枠は要注意か。

本日の未勝利同コースで1~3着馬がすべて父Mr.Pro系だったのが印象的で、
明日もレース時間に雨が降る可能性があることから
唯一父Mr.Pro系キングカメハメハの①
雨ならオペラハウス産駒の⑪にはかなりプラスでしょうか。

NHKマイルC血統

St.Simon系がかなり活躍しています。
スピード持続系の血統を内包している馬もプラス。
近走からあわせて考えると
⑧マウントシャスタ
Lyphard・Nijinsky・Princequillo
3戦以下がやや不安ですが、金子氏が8年で4頭連対しており、
調教も◎で唯一のディープインパクト産駒がここでも光るか
⑩ブライトライン
St.Simon・Princequillo
安藤騎手が最近不調なのが・・・

血統・実績からはなかなか難しい選択になりました。

このレースは7枠と内枠が優勢で
今回7枠の3頭は要注意ですね。
⑬オリービン⑮サドンストームは調教が良く、
ダイワメジャー産駒のオリービンは母系Nureyev・St.Simon内包。
上がりの脚も使えるので穴を開ける可能性も高そうです。

他にダイワメジャー産駒の①メジャーアスリート⑤カレンブラックヒルは
両方とも母系にStormBirdを持ち打ち枠に入ったのはプラスに働きそうです。
メジャーアスリートは初芝でいきなり好走、枠からも注意です。
カレンブラックヒルはマウントシャスタと同じく3戦馬。
負け無しでNZT勝ち馬は不振ですが、内容的には先行して強い競馬。
ただ、今回は最後差される可能性が高い上に前に行く馬との兼ね合いが問題。

人気2頭がキャリア不足で不安だとチャンスなのが
⑰アルフレード
外枠は厳しく、父Roberto系も厳しいですが
Princequilloに母系にはPrincelyGを持っていて
以外にもPrincelyGは連対馬を出している血統。
調教も割りと良く、ウィリアムズ騎手ならこの枠でも十分面白そうです。

最近は社台関係でもノーザンファーム生産馬が強く
今回も1~3人気を独占しています。
ただ、このレースはそこまで社台関係が活躍するレースではなく
去年も1・2・3でしたが、ノーザン・ノーザンで決まる可能性は意外と低いかもしれません。
そうなると⑤⑧⑰の馬連は安いですし期待できないですね~
そういっていたら1・2・3ノーザンファームになりそうで怖いですがw

両レースとも軸が決められません・・・



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


トラックバック

まとめtyaiました【NHKマイルC・新潟大賞典血統など。】

京都新聞杯は社台関係ディープ産駒祭りでした・・・05年の勝ち馬インティライミとまったく同じクロスを持っていたトーセンホマレボシが勝利。明日の2重賞は社台関係で決まるのかどうか。■新潟大賞典血統■ノーザンT・St.Simon系・GreySoverign系が活躍。血統面・近走デ...

2012.05.06(Sun) 04:44 | まとめwoネタ速neo

PageTop↑

プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム