FC2ブログ

VM生産。

2012.05.10(Thu) | EDIT

06年からの生産傾向。
06
①社台②社台③ノーザン
07
①社台②本巣③社台
08
①社台②カントリー③ノーザン
09
①カントリー②ヤナガワ③ノーザン
10
①ノーザン②ノーザン③西山
11
①ノーザン②ノーザン③ケイアイ

唯一社台関係以外で勝利したのはウオッカのみ。
06~08は社台Fが優勢でしたが、09~11はノーザンF。
今年は
社台F
アプリコットフィズ
去年は不調の流れで出走でしたが、今年は違います。
唯一1600からの出走で東京1600では去年のVMを除けば
全て先行して連対確保している実績もあります。
不安点は斤量55kgのときに走れていないことですが・・・
マルセリーナ
マイルCSで牡馬相手に0.4差は見事で、続く阪神Cも0.4差。
1600では上がり2位以内で来る馬ですので今年も前傾ラップになるなら脅威。
ただ、近戦馬体重を減らしていて前走-12が同響くか。
その上岩田騎手騎乗停止で騎手変更の影響も気になります。
ノーザンF
アニメイトバイオ
前走はまだ絞れる状態での出走でしたが、後方からの競馬になる可能性が高く
早い上がりを使えるかどうかが問題です。
しっかり絞れてくれば去年のように+24とは違った結果もありそうですが、
北村宏騎手に変更になってダンスインザムードやニシノブルームーンのように
関東馬を馬圏内にもってくるかもしれませんね。
アパパネ
今年は5歳で迎え撃つ側としての勝負。
休み明けはいつも通り敗戦したものの中段からの競馬で
今回も中段前後にしっかりつけられると思われます。
後は本番の今回びしっと絞れて最後に抜け出した後差せる馬がいるか。
金子氏はマウントシャスタの流れを変えられるか。
クィーンズバーン
前走見事逃げ切り。去年のように前傾ラップだと厳しい可能性はありますが、
昔のようなラップなら怖い存在。内田騎手に乗り代わりで
ヒカルアマランサスのように穴を開ける可能性も十分ありそうです。
最近逃げ馬の一発も多いですしね・・・ノーザンFとしてのペースメーカーかもしれませんが。
ドナウブルー
京都実績しかなく、前走も輸送問題で馬体重大幅マイナス。
先行力があり、上がりも使えるので面白いですが
坂と輸送を攻略できるかが鍵でしょうか。
ただ、ウィリアムズ騎手ならアルフレードのようにいい結果を出してくれそうです。

今年は社台F2vsノーザンF4での勝負。
1600実績の社台Fは2頭とも可能性を感じます。
4歳馬のマルセリーナが本命でしょうか。
ノーザンFはアパパネがメインにも見えますが、
5歳馬としてクィーンズバーン・ドナウブルーの4歳組みも面白そう。
今年はブエナビスタのような超絶な馬もいないですし、
人気薄も十分チャンスがありそうで難解になりそうです。

そして社台関係いがいの一手が気になるところですね~
ホエールキャプチャはここは何とかしたいでしょうね。
クロフネ産駒としてブラボーデイジーのように距離短縮先行一発なるか。
フミノイマージンもしっかりした上がり能力と近走の安定感。
騎手変更はやや気がかりですが、後方からの競馬が吉と出れば。
そして血統的に面白そうなのが最低人気を争う
チャームポット
2勝しているフジキセキ産駒。先行馬で
母系にはPrincelyG持ちで東京1600実績からも内枠なら。
エーシンハーバー
こちらも先行馬で
父にフジキセキと同じくSt.Simon系・Intent系持ち。
4歳馬で内枠ならやはり怖いか。

とりあえず枠順が気になるところです。
(こういう風に枠を気にしていたら外枠の先行馬が着たりする・・・)



[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

コメント

2012娘 #-

はろ☆

xW459n25
皆さん元気デースカー☆
寂しいおめーらに、2012娘さまがお小遣いを届けに行ってやるぜ~☆
感謝しな☆
http://p4X83TOV.bb.z2bmk.net/p4X83TOV/

2012.05.11(Fri) 08:51 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム