FC2ブログ

皐月賞の妄想。

2014.04.19(Sat) | EDIT

明後日はいよいよ皐月賞!
一度も的中したことがありません・・・

今年は、桜花賞に続き的中と行きたいところですが。

今年は上位人気が割れて意外と妙味が出そうですが、
そんな時は大荒れなんてこともあるので気が抜けませんね。
しっかりと前哨戦を見極めつつ、血統馬場などから馬券に繋げたいと思います。

最初に気になるのはやはり枠。
枠発表を見て、やっぱり1枠1番かと
ワンアンドオンリー
そう、ノースヒルズマネジメントの好枠です。
何より色々と面白い点がある馬ですので、
この枠に入ったことによりますます楽しみになりました。
戦績としては初戦以外はすべて上がり3位以内・かつ4角8番手以内。
これは皐月賞連対する上では優秀な流れだと思います。
去年のような早いタイム決着になるとマイラータイプの出番になってしまう可能性もありますが、
通常の皐月賞ですと、後ろすぎず上がりが使える馬にチャンスがある傾向がありますので、
こういったレースをしているのはよろしいかと。
中山2000と相性のいい阪神2000ラジオNIKKEI杯を1枠1番で勝利しているのもプラス。
そして例年だとマイラーよりでもチャンスがある弥生賞。
上がり上位が来にくいレースになりがちですが、
今年は上がり1,2位がワンツーでした。
こういった流れからも戦績面では全く問題無いと踏んでいます。

血統面では父ハーツクライ。
中山2000と相性は悪くないので、問題なし。
面白いのが牝系に2002年に皐月賞を15番人気で勝利した、
ノーリーズンの母と同じ血が流れています。
そのノーリーズンも1枠2番で、ノースヒルズマネジメント。
タイキシャトルがらみで、Nijinskyを持ち母母父はDanzig。
パワースピードも備えています。
スタミナにやや不安も感じますが、そこは父ハーツクライに期待ですね。

さらにこの馬は前走、前前走と馬体を増やしており、
伸びしろは十分、今回どの程度の馬体で来るか期待しています。

今回社台グループに対抗しうる馬としてJRAも認めた上での1枠1番と思っております。

その社台グループノーザンファームはこの馬
トォザワールド
この馬は相当強いのではないでしょうか。
初戦敗退も、その後4角5番手以内から上がり2位以内で勝利。
黄菊賞では上がり4位でしたが、4角2番手2馬身差で余裕でした。
前に付けられて上がりも使えるタイプの馬はやはり強いかと。
外枠ですが、キングカメハメハ産駒は外枠と相性がよく、
能力の高いこの馬にはかえってこの方が力が発揮しやすいかと。
同厩舎のトーセンスターダムがトライアルを使われてないところからも、
こちらが、今回の本命ではないかと予想はしていますが・・・
調教もとても良く、キングカメハメハ産駒として勝利をもぎ取れるかどうか。

社台ファーム生産では
イスラボニータ
この馬は見事内枠を獲得しましたね。
新馬戦以外すべて内枠だったこの馬には追い風になりそうです。
血統的にはフジキセキ☓コジーンと短距離タイプではありますが、
タイムの早い決着になれば怖い存在ではあります。
Intentのクロスももっていて、将来的には短距離で面白そうですが、
ノーザンダンサー系の血が薄いのが面白い馬ではあります。

他気になるのは
外枠が厳しくでそうな
アジアエクスプレス
こちらもイスラボニータと同じような展開が向くタイプか。
この2頭母父がコジーン系という共通点があること。
来るような展開なら揃ってくるかもしれませんね。
ただし、SSの血を持っていないのが難点で、それを払拭できるかどうかが鍵ですね。
将来ぜひマイルCSに出てきて欲しい馬です。

今回は人気を落としますが、
弥生賞の2頭に逆転するのは難しそうですが、3着なら
キングズオブ・ザサン
中山2000の500万>G3>G2と順調に着順を落としていますが、
今回は騎手が変わって、調教も良かったので注意が必要な1頭ですね。

前走に引き続きまた大外か、
ウインブルーム
先行しながらある程度上がりも使えて、
血統もスペシャルウィーク☓サクラユタカオーですが、
母母父ノーザンテーストはプラスに働きそうです。

逆に母父スペシャルウィークの
クラリティシチー
新馬から勝ちなしの馬で、本番でも勝てるタイプではなさそう。
上がりはすべて3位以内を出しているので悪くはないですが、
前走-8kgと今回伸びしろがなさそうなところが不安ではあります。
ただし、ホープフルや前走に対し今回は内枠。
これがアクセントになりそうな1頭。

明後日が楽しみです。



button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム