FC2ブログ

天皇賞(春)。

2014.05.04(Sun) | EDIT

去年はトーセンラー1着固定の撃沈。
フェノーメノにやられました。
ゴールドシップは高速馬場がダメと、去年は思っていましたが
この馬はステイゴールド産駒らしく、流れの変化に影響されやすいのかもしれません。
何より去年は菊花賞>有馬記念>阪神大賞典と激戦の疲労、
そして、阪神大賞典の序盤のペースと同等になった天皇賞。
この流れがよくないうえに、後方からになってしまい5着撃沈。
それに対して今年は・・・
ジャパンカップ惨敗>有馬記念3着>阪神大賞典楽々1着。
しかも阪神大賞典は序盤かなりの遅さ。
今回確実にこれより早くなりますし、何より最高なのがウィリアムズ騎手。
先行して味を出すタイプの騎手ですので、ゴールドシップにとってはプラス。
先導役がいたとはいえ、ジャガーメイルを勝利に導いていますしね。
そして今回は2番人気・・・そう、キズナの存在が大きい。
1人気キズナも3人気ウインも自分より外。
厄介なフェノーメノは隣ですが、今年は去年とは違い
前走本調子ではないとはいえ-8kgの悪い流れ。
つまり、去年とは完全に状況が変わっているのですね。
しかも良い方に。
この馬は相手強弱の変化よりも、自分のリズムの良し悪しが影響しやすいように思えます。
それだけに、今回の環境変化はひじょうにプラスではないかと。
というわけで、今回の本命は
◎ゴールドシップ
で、行こうと思います。
ただ、相手が難しい・・・
フェノーメノは本調子かどうかも定かではなく、
ウインバリアシオンは騎手変更に、一昨年とは違う状況。
前走は完勝には見えますが、フェノーメノが58kgで不調だったことや、
相手が相手だけに・・・
そしてキズナは未知数の1人気。
この馬実は2桁馬番初なんですよね。
それが妙に引っかかっているんですが、武豊騎手次第ですね完全に。
というわけで週中狙っていた
サトノノブレス・デスペラードはしっかり抑えたいところ。
サトノノブレスは好枠には入れましたし、持ち味を生かせれば残れる可能性ありと。
デスペラードは大外ですが、それが今の勢いにはいいかと。
双方母父トニービンがポイントとしております。
距離短縮になるフェイムゲーム
血統が面白く天皇賞向きの骨のある血統。
父はSSトニービン・牝系にはRibot・ディクタス・ノーザンT
ND系が薄いのも特徴的でスピードがない代わりに持久力というタイプでしょうか。
馬体重もかなり軽いので58kgはこたえるかもしれませんが・・・
あと、ラストインパクト
トーセンラー的な雰囲気のある馬で、
ディープ☓Mr.Proと血統面も似ています。
調教も良かったので、抑えたいですね。
最後に念のため来たら悔しいので抑えたいのが
アドマイヤフライト
馬体が大きすぎてあれですが、京都馬券外がないので。
ただこの馬もND系が薄いのでスピード不足が馬体重と合わせてどうなるか・・・

というわけで、馬券は

ゴールドシップ単勝

ゴールドシップから馬単ワイド
サトノノブレス
デスペラード
フェイムゲーム
ラストインパクト
アドマイヤフライト

以上で行ってみようかと、ただし馬体重発表を待ちます。
フェノーメノ
ウインバリアシオンの状況をしっかり見極めたいところです。

まあ昨日と同じでキズナ圧勝、ゴールドまたもや沈む的な感じも・・・


button6.gif

[連携していただいているブログ様]
予想会社運営者の息抜き「1点馬券」
勝って楽しむ!負けない競馬論

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム