FC2ブログ

シルクロードS・根岸S。

2015.02.01(Sun) | EDIT

今日はパッとした穴を見つけられませんでした。
馬場が難解なのもありますが、
人気馬を覆そうなアドバンテージがあまり・・・

シルクロードS
近年ではロードカナロアが勝利した年以外は、
コースの形態もあり後傾ラップが基本です。
今年の淀短距離Sは後傾ラップで先行馬が1,2,3。
タイムが1:08.5とイマイチではありますが、
これがどう出るか。
逆に上がりを出して負けた馬に分がある可能性も。
勝ったエイシンブルズアイはその上馬体の小ささ、
斤量アップという壁が。
アンバルブライベンも馬体の小ささはあるものの、
斤量ダウンのアドバンテージが。
あとはサドンストームとの兼ね合いになります。
枠も近く、上がりが使えるほうが優勢になるのであれば・・・
サドンストーム>アンバルブライベン>エイシンブルズアイとなりそうですが。

ということで、
後ろのサドンストーム
前のアンバルブライベン
この2頭からワイドで穴狙いと行ってみようと思います。

相手
ブルーストーン
Danzig☓Mr.Pro
ターントゥ系を持たないタイプ。
馬体の小ささはあるものの、斤量51のアドバンテージは侮れない。
ヘニーハウンド
内目から上がりを使ってするすると。
馬体の大きさがプラス。
近2走上がりを使ってるのもいいですね。
こちらもターントゥ系なしのタイプ。
ベステゲシェンク
父ディープインパクト
今回出走の父SS系2頭中の1頭。
上がりを使えるのもプラス。
バクシンテイオー
距離短縮がプラス。
斤量からも上がりが使える点からも
内枠と合わせて注意。

以上4頭相手のワイドフォーメーション。

根岸S
こちらは人気も
ワイドバッハは有力か。
上がりが使えるのが大きく、
東京1400,1600勝利はプラス。

なかなかこれといった馬もいなく、
去年のゴールスキーは今年も注意では。
1400が多く、休み明け2戦目、
マルカフリートも要注意。
かなり人気ありませんが、
Mr.Pro☓SSというのも驚異的です。
地方からはポアゾンブラック
除外明けですが、内枠からこの馬。

こちらは難解なので以上4頭のワイドBoxで。


コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム