FC2ブログ

今日は。

2015.02.22(Sun) | EDIT

今日はちょっと難しいです。
2月の連敗を抜け出す最後のチャンスですが、
これといった馬がなかなか。

◆小倉大賞典◆
1枠1番にノースヒルズのダコール
これは抑えたほうがいいでしょうね。
一昨年2着血統も
ディープ☓Mr.Pro+Caroと申し分なし。
斤量は57ですが、9人気なら。

◆フェブラリーS◆
こちらはテスタマッタと同じ父BoldRuler系
ベストウォーリア
インカンテーション

この2頭に注目
さらにこの2頭BoldRulerでも
テスタマッタと同じA.P. Indy系

去年最低人気から今年最高人気という
コパノリッキー
内にコーンベリーがいることで2,3番手で進めることができそう。
ただし、去年はフェブラリーSでは特殊な
前後差のあまりない後傾ラップ。
前走逃げて調教が抜群だったグレープブランデー
がどう出るかでも変わってきそうですが、
今年は前傾ラップになる可能性が高そう。
その点から考えると外枠上がり上位確実の
インカンテーションはチャンスかもしれません。
前走+10で今回しっかり絞れてくるなら面白いかと。

ベストウォーリアの方は前傾ラップが得意で、
去年のフェブラリーSは相性☓
前傾ラップの東京1600はすべて馬券内。
近2走1800以上使っているのは距離短縮優勢な
フェブラリーSではアドバンテージ。
負けていますが、好感が持てます。
血統も牝系にロベルト系が入っていて、
今年ロベルト持ちが2頭だけという寂しさ。

当然過去5年で4頭連対のゴールドアリュール産駒
コパノリッキーは強敵。
シルクフォーチュンはさすがに年ですし、
レッドアルヴィスは武蔵野で結果が出せなかったのはマイナス。
コパノリッキーは今年も勝つようなら脅威ですが、
前傾ラップが前提で、前後差ラップの推移で
中段後方からさされる可能性は大ではないでしょうか。
実力を認めるならば2着が濃厚か。

ワイドバッハは確実な末脚が魅力。
ただ、調教に覇気がないのが気がかり。
武蔵野勝利はアドバンテージですが。

サンビスタは逆に調教が抜群。
牝馬がどこまでやれるか興味ありです。

ローマンレジェンドは1枠1番と年齢がネックになりそう。

まあ今月はいつもどおりの自分らしいダメっぷり。
難しい予想だったので軽くしておきます。

小倉大賞典はダコールの単複

フェブラリーSは
ベストウォーリア
インカンテーション
から
サンビスタ
コパノリッキー
ローマンレジェンドへ馬連ワイド



コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

あす

Author:あす
2010年競馬スタート
素人予想6年目

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム